地域に根ざしたホームドクター

飼い主様に信頼される動物病院であり続けるために努力を続けます。
そのために次の6つの項目に力を入れています。

インフォームドコンセント

インフォームドコンセントとは治療や手術に際して医療従事者と患者が「説明と同意」を もとに「納得」してその医療行為を行うための概念です。
  当院では、飼い主様と動物にとって最良の選択ができるように飼い主様に充分な情報を提供できるように努めます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

予防医療

動物は病状を言葉で伝えることができません。明らかな症状に家族が気づいたときには、 病気が進行してしまっていることがあります。 そこで日々の予防医療や、早期発見に繋がる定期健診が大切になります。
  当院では、ワクチンやフィラリアといった定期的な予防治療の際にも隠れた症状や予兆を見落とさぬように、 細心の注意を払います。日常のちょっとした悩みや気になること、どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。

セカンドオピニオン対応

当院では、対応可能な疾患に関してはセカンドオピニオンとしての診察をお受けします。 もし現在の動物病院の検査・診断・治療に不安をお持ちでしたら、お気軽にご相談ください。 なお、セカンドオピニオンにお越しいただく場合は、現在の病院で受けた治療法や検査に関するデータをお持ちください。
  また当院にて治療中でセカンドオピニオンを希望する方には専門医の紹介、検査結果および治療歴要約等、可能な限り情報提供いたします。

高度医療

最新の知識を身につけ、高性能の医療機器を導入し、医療のレベルを上げるために努力を続けます。 当院では超音波凝固切開が可能な超音波手術システムを導入しています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

  また当院で対応が難しい疾患に関しましては大学病院等の専門病院に紹介し、連携して治療にあたります。

往診対応、救急対応

動物が車に乗るのを嫌がったり、飼い主様の事情により来院が難しい場合があります。その場合には往診対応いたします。
  動物はいつ病気になるかわかりません。心疾患をかかえる動物や 異物を誤飲した動物等には救急対応が必要になります。
  当院では当院にかかりつけの動物に限り、救急対応を行っています。

詳しくはこちらをご覧下さい。

犬、猫の保護活動への協力

動物愛護団体への協力を通じて犬、猫の保護活動に少しでも役立てればと考えます。

不妊、去勢手術に関する助成金について

かつらぎ町、高野町にお住いの方は犬猫不妊去勢手術助成金制度があります。 詳細は町役場へお問い合わせ下さい。

かつらぎ町やすらぎ対策課 衛生係
住所:かつらぎ町大字丁ノ町2160番地   電話:0736-22-0300
かつらぎ町 犬・猫の避妊・去勢手術費用の補助金について

高野町役場
住所:高野町高野山636   電話:0736-56-3000
高野町 各種手続き・届け出/飼い犬・猫関係


和歌山県では今年度から地域猫対策の一環として「不幸な猫をなくすプロジェクト」が実施されています。 このプロジェクトには不妊去勢手術費用の助成も含まれています。詳しくは以下のページを参照して下さい。
「不幸な猫をなくす 和歌山県動物の愛護及び管理に関する条例の一部改正に関するリーフレット」及び「地域猫対策ガイドブック」を作成しました。



お知らせ

2017年10月31日
11月19日(日)はセミナー参加のため休診とさせていただきます。 ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。


過去のお知らせはこちら



Copyright(c) 2016 Koyaguchi A.H All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com